Atmel StudioでArduinoのスケッチを書き込んで見る

〔Arduino M0 Proの使い方に戻る〕


ここのページでは、Arduino M0 Pro(Zero Pro)のスケッチを書き込む方法の記事を書きます。
尚、ここでの記事は"Windows 7"での内容です。

前頁までの「インストール記事」「コンパイル記事」を読んでいる者として書いています。

”Atmel Studio”メニューバーの[Tools]→[Device Programming]を順番にクリックすると下記画面が
表示されます。あ、そうそう、Arduino M0 Proは接続(Programming Port)していますよね!

DeviceProgramming画面
@で"EDBG"を選択し、Aで"ATSAMD21G18A"選択、Interfaceは"SWD"を設定します。
(設定したら「保存」を操作すると次から選択しなくても良い様です)
Bの[Apply]をクリックすればArduinoと通信が始まります
(ですが、EDBGのファームウエアが古いと更新する様に下記画面が表示されます)

 Interface settings :SWD Clockを設定する画面の様ですが、セットの仕方不明です。
 Tool information  :EDBGの情報が表示されます。
 Device information :Arduinoチップ(ATSAMD21G18A)の情報が読込まれて表示されます。
 Memories       :このタブで実際にArduinoに書込む事が出来ます。
 Fuses         :Fuseビットの読込みと書込みが出来ます。
 Security        :Security Bitの設定の様だがよく解りません。
               (設定すると外部からアクセスが出来なくなると思われる、くわばらクワバラ)

EDBG-Upgrade画面
 更新した事によりArduinoにどんな影響が有るのか
 不明ですが私は更新しました。

 一応通信出来ている様に思えます。


この"Memories"操作で実際に書き込んで見ましたが、どうもブートローダのメモリエリアから書込で
  いる様な気もするしぃ、とにかく解りませんが、"Arduino IDE"で書き込めなくなりました

  また、書き込んだ後に、正常動作しないのですよねぇ、Fuseビットを書き換えないとダメなのかなぁ?
  こんな感じなのでこれ以上の記述は止めて置きます、解ったら更新しようと思います


《ブートローダを書き込む》

上記述の様で、ブートローダが消えたぽいので復活させて見ました
"Arduino 1.7.4"のブートローダ(もちろんArduino M0 Pro用)しか書き込めませんでした。
それは、他の下位バージョンの物は、
"C:\Program Files\arduino-1.7.?\hardware\arduino\samd\boards.txt"ファイル
"C:\Program Files\arduino-1.7.?\hardware\arduino\samd\platform.txt"ファイル
にブートローダ関連の記述が有りません。

で、"Arduino 1.7.4"のブートローダを書き込んで、ArduinoIDEからの"Programming port USB"
での接続はOKでしたが、"Native port USB"は動作しませんでした

なので、
IDE[1.7.4]の"C:\Program Files\arduino-1.7.4\hardware\arduino\samd\bootloaders\zero"フォルダ
下に、IDE[1.5.8.3]用のブートローダ"bootloader_zero_pro_150226.hex"をコピーして、
”C:\Program Files\arduino-1.7.4\hardware\arduino\samd\boards.txt”ファイルの以下の記述部分の
ファイル名を変更
してブートローダ書込みを実行させたら上手く書込めました。
結果"Native port USB"と"Programming port USB"ともArduinoIDEで書込める様になったのですがぁ。
(買った時の状態に戻ったぁ、みたいなぁ、じょうたいぃ)
arduino_zero_pro_bl_dbg.bootloader.tool=openocd
arduino_zero_pro_bl_dbg.bootloader.cmd_unprotect=at91samd bootloader 0
arduino_zero_pro_bl_dbg.bootloader.cmd_protect=at91samd bootloader 16384
arduino_zero_pro_bl_dbg.bootloader.cmd_protect_verify=at91samd bootloader
arduino_zero_pro_bl_dbg.bootloader.file=zero/Bootloader_D21_M0_Pro_150427.hex
(arduino_zero_pro_bl_dbg.bootloader.file=zero/bootloader_zero_pro_150226.hex)に変えた
どうもぉ、ブートローダのバージョンでUSBのドライバが変わっている様です。
「Atmel Studio」や「ArduinoIDE」等のインストールでもUSBドライバがインストールされたりとか
なんかぁ、いろいろぉ、もろもろでぇ、ドライバが上手く動作出来てないようぁ、感じぃ、みたいぁ、
って言うかぁ、"Arduino.ORG"しっかりしぃや。
(PS. 因みに、現在の私は、ArduinoIDEもブートローダも1.7.3で落ち着いています。)

書き込み方操作は以下

”Atmel Studio”メニューバーの[Tools]→[Visual Micro(Arduino1.6)]→[Burn Bootloader]を順番に
クリックします。

AtmelStudio画面1

書き込みが終了すると下図の様に表示されます。
AtmelStudio画面2



[前ページ:”スケッチをコンパイルして見る”へ] [次ページ:”スケッチをデバッグして見る”へ]





【きむ茶工房ガレージハウス】
Copyright (C) 2006-2015 Shigehiro Kimura All Rights Reserved.